札幌の交通事故に強い弁護士サイト。後遺障害事案で圧倒的な解決実績!

最近の解決実績

  • HOME »
  • 最近の解決実績

被害者請求により腰椎捻挫のむちうちの症状で後遺障害14級9号を獲得した事案【28】

事故態様 相談者は、40代の男性で、自動車を降りて歩行中に自動車に衝突されるという交通事故にあいました。 ご相談のきっかけ 受傷直後に、相談者は、腰の痛み、手のしびれがひどく、将来の後遺障害等級認定も見据えてご相談に来ら …

被害者請求により腰椎捻挫のむちうちの症状で後遺障害14級9号を獲得した事案【27】

事故態様 相談者は、20代の女性で、道路を横断中に、交差点を右折してきた車両に衝突させて路上に転倒するという交通事故にあいました。 ご相談のきっかけ 相談者は、むちうちの後遺症がひどく、後遺障害等級を獲得してほしいという …

右脛骨高原骨折による右膝痛による神経症状12級13号の事案で550万円増額した事案【26】

事故態様 相談者は、73歳の主婦の方で、横断歩道を青信号で歩行中に、交差点を右折してきた車両に衝突させて路上に転倒するという交通事故にあいました。 ご相談のきっかけ 相談者は右脛骨高原骨折による右膝痛による神経症状12級 …

被害者請求により腰椎捻挫のむちうちの症状で後遺障害14級9号を獲得した事案【25】

事故態様 相談者は、40代の男性で、車両を路肩に停車中にブレーキによる減速がないまま追突されるという交通事故にあいました。 ご相談のきっかけ 相談者は、むちうちの後遺症がひどく、後遺障害等級を獲得してほしいということでご …

死亡事故で当初は1200万円の提示であったが、1700万円の増額に成功【6】

ご相談のきっかけ 相談者は、被害者の長男の方で、居眠り運転をして対向車をはみ出してきた自動車に正面衝突されお母様を亡くされたという事案でしたが、保険会社から提示された慰謝料の提示額があまりにも少ないのではないかということ …

脊柱変形障害及び股関節機能障害による併合10級の事案で提示額から850万円の増額に成功【4】

事故態様 相談者は、50代の女性で、交差点の横断歩道を青信号で歩行中に、右折してきた自動車に衝突されるという交通事故にあいました。 ご相談のきっかけ 相談者は、脊柱変形障害による後遺障害等級11級7号と股関節機能障害によ …

« 1 5 6 7
PAGETOP