札幌で交通事故に強い弁護士。後遺障害事案で圧倒的な解決実績!

顔の後遺障害の解決実績

  • HOME »
  • 顔の後遺障害の解決実績

 日付 番号 事案 等級 部位 獲得金額 増加額
2021.3.5  342 難聴、耳鳴りの症状で被害者請求により後遺障害12級相当の認定を受け、その後の交渉で870万円(自賠責分含む)の支払いを受けたケース 12級 870万円
2020.6.2 323 両下肢皮膚剥奪創等の醜状障害の事案で、後遺障害12級相当の認定を受け、その後の交渉で適正な賠償額を獲得したケース 12級 醜状 1350万円

 

2020.2.21 310 外転神経麻痺による複視の後遺症が残ってしまった事案で、被害者請求により後遺障害13級2号の認定を受け、その後の交渉で適正な賠償額を獲得したケース 13級 1600万円
 2019.6.18  289 顔の額の醜状障害の事案で、被害者請求により後遺障害7級12号の認定を受けたものの、その後の交渉で保険会社が後遺障害逸失利益についてゼロを主張したため、裁判により後遺障害逸失利益だけで1100万円の賠償額を獲得したケース 7級

 

  2200万円

 

2019.4.9  282  顔の額の醜状障害の事案で、被害者請求により後遺障害12級14号の認定を受け、その後の交渉で適正な賠償額を獲得したケース 12級   1230万円

 

2018.7.9 222 被害者請求により顔の醜状障害により後遺障害12級14号を獲得した事案 12級  
2018.3.22 211 顔の醜状障害により後遺障害12級14号の認定を受けていたものの、保険会社より自賠責基準での賠償額の提示しか受けていなかったケースで、裁判により700万円を増額させた事案 12級 950万円 700万円
2018.2.14 204 顔の醜状障害で後遺障害9級16号が認定されている被害者のケースで、交渉において後遺障害逸失利益についてゼロ回答であったものの裁判を行うことで約1400万円の後遺障害逸失利益を獲得した事案 9級 2600万円 2000万円
2017.9.5 163 顔の額の醜状障害の事案で、被害者請求により後遺障害12級14号の認定を受け、その後の交渉で解決した事案 12級 470万円
2017.3.21 129 被害者請求により額の醜状障害により後遺障害7級12号を獲得した事案 7級    
2017.2.17 117 顔の額の醜状障害の事案で、被害者請求により後遺障害12級14号を獲得した事案 12級    
2016.12.1 106 顔の醜状障害で後遺障害12級14号の事案で、裁判を行うことで当初提示額より680万円増加させた事案 12級 1020万円 680万円
2016.11.14 103 被害者請求により、顔の額の醜状障害で後遺障害12級14号の認定を受け、その後に裁判を行うことで後遺障害逸失利益を適正に獲得した事案 12級 720万円  
2016.1.14 58 歯牙障害の後遺障害による13級5号の事案で提示額から50万円増額した事案 13級    
2016.1.8 57 被害者請求により額の醜状障害により後遺障害12級14号を獲得した事案 12級    
2015.11.25 49 醜状障害による後遺障害等級14級10号の事案で、裁判により後遺障害等級12級14号相当として賠償額を600万円増額した事案 12級 800万円 600万円
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP