札幌の交通事故に強い弁護士サイト。後遺障害事案で圧倒的な解決実績!
最近の解決実績

併合11級

右足関節可動域制限及び下肢の短縮障害による併合11級の40代男性の相談者で、弁護士の交渉により過失割合を30%から10%に減らして賠償額を700万円増額に成功【38】

事故態様 相談者は、40代の男性で、自転車で走行中に後方から自動車に追突されるという交通事故にあいました。 ご相談のきっかけ 相談者は、右足関節可動域制限及び下肢の短縮障害による併合11級が認定されていたのですが、①保険 …

40b
PAGETOP